• shopping cart

メルキュール骨董店

  • shopping cart

メルキュール骨董店

ルルドのメダイと早春のポストカード

こちらのメダイは聖母マリアの横顔と、ルルドの洞窟でベルナデッタがマリア様と出会う場面が表裏に浮き彫りにされています。それにしても美しいスミレ色ですね。マリア様の周囲に置かれた、マリア様を象徴する薔薇も精緻に仕上げられ、表面の光沢のある仕上げとあいまって清らかで厳かな雰囲気が漂います。
19世紀中頃のフランス、少女ベルナデッタは彼女の地元ルルドの洞窟で貴婦人と出会います。その後、いくつかの奇跡が起こり、キリスト教会はそれをマリア様出現の奇跡と認め、ルルドはとても大切な巡礼の地となりました。その地にお姿を現されたマリア様は「ルルドの聖母」と呼ばれています。
メダイに合わせたカードはスノードロップとスミレで、どちらもまだ寒さの残る早春に咲く花です。こちらも美しい花の色と金色の背景が凛とした力強さと厳かな雰囲気を漂わせています。下にさりげなく「私に自らの意志さえあれば、あなたの行く道に陽の光をそそぎ、すべての災厄から守り、あなたの上にあらん限りの祝福をもたらすことでしょう。」との文言が添えられています。厳しい季節が終わり希望に満ちた新しい季節の始まりにふさわしい祝福のカードです。

カードは1909年アメリカ合衆国、オハイオ州で投函されたものですが、メダイもほぼ同時代のものと思われます。メダイはフランス製です。
サイズはメダイが約1.3×2センチ、チェーンは現行品で長さが約43センチで、カードは約13.9×8.9センチです。
どちらも古いものですので傷や汚れがあります。

こちらの商品は店頭展示品のため、売り切れの場合がございます。また、古いもの性質上、汚れや傷もございます。どうぞご理解下さいませ。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

※¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ショップの評価